受験生の皆様へExaminee

進路指導についてcourse

大学進学を目指す人、得意分野を活かした専門学校に進む人、公務員など社会への躍進を希望する人…。
多様な進路志望を一人残らず支え、全力で応援するのが広陵高校の進路指導。
進学実績はもちろん、豊富な指定校推薦枠や、企業からの求人など、進路保障の高さでも信頼を重ねます。

進路指導の主な内容

1年次

自己の興味・適性を知り、夢の実現のためにどのような進路先があるのか研究し、2年次の「文理選択」へとつなげていきます。

進路に関わる行事

「自分史」をもとにした個人面談(4月)

入学前の春休みに原稿用紙約10枚の「自分史」を書くことで、自身の経験や希望を見つめ直します。それをもとに初回の個人面談に望み、生徒の理解に務めます。

その他の行事

  • 進路調査(4月・8月・1月)
  • 進路適性検査(4月)
  • OG、OBの話を聞こう(9月)
  • 文理選択講演会(9月)
  • 広島大学キャンパスツアー(9月)
  • 文理ガイダンス(10月)
  • 進路学習会(12月)
  • 看護・医療系入試対策ガイダンス(3月)
  • 女子大学訪問プロジェクト(3月)など

2年次

大学の学部・学科や職種など、将来の進路先についてさらに詳しく研究し、その進路希望を実現させるための実力を養成します。

進路に関わる行事

模擬講義(11月)

約20の大学、専門学校を招へいし、各分野の学びの内容、職業との関連などを聞きます。生徒は希望する講義を一つ受講して、進路選択に活かします。

その他の行事

  • 進路調査(4月・8月・1月)
  • 学習合宿(8月)
  • 広島大学キャンパスツアー(9月)
  • 就職・公務員模試(1月)
  • 看護・医療系入試対策ガイダンス(3月)
  • 女子大学訪問プロジェクト(3月)など

3年次

希望する進路の合格を目標に、適切で具体的な努力を続け、進路実現を目指します。

進路に関わる行事

進路ガイダンス(6月)

国公立大、私立大、短大、専門学校、一般企業、公務員など70以上から担当者を招へいし、ガイダンスを実施。希望するものを選択・聴講し、進路決定につなげます。

その他の行事

  • 進路調査(4月・8月・1月)
  • 進路説明会(4月)
  • 小論文講演会(5月)
  • 就職希望者学習会(5月)
  • 入試対策学習会(6月・7月)
  • 近隣私大AO・推薦入試ガイダンス(6月)
  • 大学訪問プロジェクト(8月)
  • センター試験事前指導(1月)など

※ 新型コロナの感染防止のため2020年度、2021年度は中止・変更した行事もあります。

進路指導等満足度調査

今春卒業した生徒の「広陵高校への満足度」

0%

保護者の「進路に対する満足度」

0%

きめ細かい充実した進路指導で広島県内外の大学に多数合格

少子化とはいえ、国公立大学や有名私大など難関といわれる大学への進学は依然として狭き門です。 本校の進路指導は必ずしも大学進学だけを目標にせず、将来にわたりまず自分の生き方をしっかり考えること、その生き方を実現するためにどういう進路を選ぶのかを考えることを重要視しています。

進路情報

就職情報

【神戸大学 経済学部入学】
多くの先生方の支えに感謝

2年生の4月頃から受験勉強に本腰を入れて取り組むようになりました。実に多くの人から、多くの援助をしていただきました。担任の先生には休日も教室を開けていただき、各教科担任の先生方にはお忙しい中でも質問に答えていただきました。
過去問を添削していただいたり、英語の長文読解のアドバイスをいただいたり、最後の最後までやり切れたのは担任の先生をはじめ各教科の先生、また多くの人の支えがあったからだと実感しています。

【広島修道大学 英語英文学科入学】
2020広島観光親善大使として活躍

2020広島観光親善大使を務めています。“今の私”があるのは広陵高校のお陰です。I類で学び大好きなテニスに思いきり打ち込みました。2年次ではオーストラリア留学を経験し、新しい世界が開けた瞬間でした。
3年間学年1位の成績を収める事ができたのもクラスみんなで切磋琢磨しあえる環境があったからです。甲子園アルプスで同級生を全力応援できたことも素晴らしい思い出になりました。何より卒業後も私の夢を応援して頂けていることに感謝をしつつ、恩返しをして行きたいです。

【広島市役所入所】
多くの人と関わることを目指した3年間

私は3年間で、できるだけ多くの人と関わることを目標に頑張りました。部活動では上下の人間関係の作り方、またチームを支える難しさを学びました。勉強面での成績が悪かった私はクラスメイトに勉強方法を聞いたり、先生に聞いたりして解決しました。先生は優しい方が多く、わからないことも聞きやすいと思います。様々な体験と思い出ができ、後悔のない3年間を過ごせました。皆さんも広陵ライフを楽しんでください。

指定校推薦枠 (2020年度実績)

広陵高校では、毎年多くの学校から指定校推薦枠を頂戴しています。その一部を紹介します。

4年制大学 121校 575名以上

  • 青山学院大学
  • 駒澤大学
  • 専修大学
  • 東洋大学
  • 法政大学
  • 創価大学
  • 亜細亜大学
  • 帝京大学
  • 関東学院大学
  • 同志社大学
  • 立命館大学
  • 京都産業大学
  • 龍谷大学
  • 関西大学
  • 近畿大学(東広島)
  • 甲南大学
  • 奈良大学
  • 広島経済大学
  • 広島工業大学
  • 広島修道大学
  • 安田女子大学
  • 広島国際大学
  • 立命館アジア太平洋大学
    ほか

短期大学 22校 約93名以上

専門学校 18校 約49名以上

卒業生の声

広陵高校で学んだことを活かしながら、たくさんの先輩が活躍しています。

平成20年卒業 野村裕輔選手
平成13年卒業 TEEさん
平成17年卒業 新本亜也さん
平成7年卒業 平尾順平さん
平成25年卒業 中村美々子さん
平成22年卒業 川本浩道さん
平成30年卒業 中村奨成さん