お知らせNews

まん延防止等重点措置の延長に合わせ本校の対応も延長します

重要なお知らせ

すでにご存じだとは思いますが、広島県における『まん延防止等重点措置』の適用期限が220日までに延長されました。

県からの通知には、「直近1週間の人口10万人当たり新規報告者数は、16日の23.5 人から124日の325.8 人と急上昇している」ことが挙げられ、「感染者数がピークアウトしていない」とされています。
本校では113日に、広島県への『まん延防止等重点措置』の適用に伴ない、完全下校時刻を早めるなどの対応を決定し、お知らせいたしました。(下のリンクからダウンロードできます。)

このたびの適用期限延長を受け、本校の対応も延長し、引き続き感染防止対策を徹底してまいります。

生徒・保護者の皆様も引き続き日常の行動での感染防止対策を徹底していただくとともに、本校の感染防止対策にご協力いただきますようにお願いいたします。

なお、県の対策が変更された場合は、本校の対応も変更する可能性があります。
 

「まん延防止等重点措置」の適用に伴う本校の対応について(pdf)

前のページに戻る